2005年11月24日

名言 第49回 (森本平・歌人)

 「死んでも火葬じゃ蛆の餌にもなりゃしない流した精子の量が人生」

 (参照):名言 第20回

  自己弁明をつけても、「残酷だ」「汚い」「差別的だ」といった感想もあるかもしれない。だが、この程度では、そうした方面における小説や映画の表現力には完全に負けているだろう。それよりも何よりも、例えば、隣国が核を持っているかもしれぬことにおびえ、いつか守ってもらえるように、とある大国が他国の国民を虐殺することを支持し、それを「現実的」と称する政府や、その政府を応援するあなたの残酷さ、汚さ、差別意識の足許にもおよびはしない。本当の鬼畜はあなたである。

 (出典):「セレクション歌人28 森本平集」(邑書林)より、歌一首、あとがきより抜粋。抜粋中の太字は傍点。
posted by LG18 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 名言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>死んでも火葬じゃ蛆の餌にもなりゃしない流した精子の量が人生

いい歌ですね。
ちなみにKは火葬が怖いので、フランスにお墓を造って土葬にしてもらうつもりです。
Posted by Pretty K at 2005年11月28日 21:39
 ありがとうございます。と私が言うのはおかしいですが、この回だけは誤解されることを恐れていました(多分贔屓でしょう)。

 火葬が怖いというのもユニークですね。一本取られましたか。
Posted by LG18 at 2005年11月29日 23:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ヴォルテールの名言
Excerpt: 絶望した側が、戦いに勝つことがよくある by ヴォルテール ◆説明 ┣絶望した側が開き直ってかかってくる場合もあるし、優勢な側があ...
Weblog: 悩んだときには名言集を
Tracked: 2010-01-28 19:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。